1.期日前投票・不在者投票ができるのは

(1)投票日に仕事や学校がある場合
(2)レジャーや旅行など、投票日に出かける場合
(3)病気、出産、身体の障害などのために、歩行が困難な場合

[戻る]
[TOPへ]