3.選挙権

 日本国憲法による国民(満18歳以上の日本国民)の権利の一つ。ただし選挙で投票するためには市区町村の選挙人名簿に登録が必要です。1度登録されると、市町村の区域外に転出、死亡、国籍喪失等の場合を除いて永久有効となります。

[選挙の種類と選挙権]
(1)横浜市長選挙と横浜市議会議員選挙
満18歳以上の日本国民で、引き続き3カ月以上横浜市内に住所を有する人
(2)神奈川県知事選挙と神奈川県議会議員選挙
満18歳以上の日本国民で、引き続き3カ月以上神奈川県内に住所を有する人
(3)衆議院議員選挙と参議院議員選挙
満18歳以上の日本国民

[戻る]
[TOPへ]