横浜市 Y-WEB

■古紙・古布

≪古紙≫

お住まいの地域の資源集団回収にお出しください。
※「古紙」は雨の日でも出せます。
◎新聞
◎段ボール
◎雑誌
雑誌
紙パック
牛乳パック
※洗って、切って、開いて乾かしてひもでしばる。
その他の紙
その他の紙
・包装紙 ・紙袋
・OA紙 ・ちらし類
・お菓子などの紙箱
・シュレッダーした紙
・はがき ・レシート等

≪古紙の出し方の注意≫

※ 古紙は品目ごとにひもでしばるなどして排出して下さい。
(「その他の紙」は、紙袋又は半透明の袋にいれて排出して下さい。)
次のものは「燃やすごみ」へ
・汚れた紙(ピザの箱等)
・銀紙・裏カーボン紙
・内側がアルミ貼りの紙パック
・捺染紙(アイロンプリント紙等)
・感熱発泡紙
・ヨーグルト等の紙製容器
・カップ麺の紙製容器
・洗剤の紙製容器
・石けんの個別包装紙
上記のものは、リサイクルの支障になりますので、「古紙」には出さないでください。

≪古布≫

お住まいの地域の資源集団回収にお出しください。
雨の日には出さないでください。
・衣類
・シーツ、毛布、カーテン
など

 ≪古布の出し方の注意≫

※古布は、洗濯して乾かし、半透明の袋に入れ、濡れないようにお出しください。紙袋には入れないでください。
雨に濡れるとリサイクルできませんので、次の収集日に出すか、資源回収ボックス等をご利用ください。
※ポケットの中身をよく確認し、古布に異物が混入してないようにお出しください。
 
※カーペット、マットレス、ふとんは対象外です。
→長さにより、粗大ごみか「燃やすごみ」へ
※汚れたもの、破れたものは対象外です。
→ 「燃やすごみ」へ

お問合せ先

横浜市市民局広報課
メールアドレス:sh-guide@city.yokohama.jp


[0]戻る
[9]トップに戻る
■市政全般のお問合せ
横浜市コールセンター(年中無休/8:00〜21:00)
電話:045-664-2525
E-mail:callcenter@city.yokohama.jp
(c)横浜市