横浜市水道局

栄区災害時給水所

※現地には容器の準備がありませんので、ご用意ください。

災害用地下給水タンク
発災後おおむね3日間、原則として地域の皆さんによって仮設の蛇口を取り付け、給水を行います。
災害用地下給水タンクでは、地域の皆さんが給水できます。

緊急給水栓
発災後、おおむね4日目以降に断水状況等をふまえ水道局職員が順次仮設の蛇口を取り付けます。水道管に圧力がかかっている場合に使用できます。
仮設の蛇口の設置は水道局職員が行います。

配水池
発災直後から、断水状況等をふまえ水道局職員によって給水を行います。
配水池では、水道局職員が給水を行います。

災害用地下給水タンク設置場所
緊急給水栓
  • 桂台中学校
  • 上郷中学校
  • 小山台中学校
  • 庄戸中学校
  • 西本郷中学校
  • 本郷中学校
  • 飯島小学校
  • 笠間小学校
  • 埋蔵文化財センター(旧野七里小学校)
  • 上郷コミュニティハウス 
  • 桜井小学校
  • 千秀小学校
  • 栄区総合庁舎
  • 公田団地
  • このページのトップに戻る
配水池
●戻る
水道に関するすべてのお問い合わせは、水道局お客さまサービスセンターへ。TEL 045-847-6262
横浜市水道局総務課
TEL 045-633-0130
FAX 045-664-6774